捕獲後は?|大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・岡山・鳥取エリアのイタチ駆除・退治・捕獲を行います。

MENU
駆除のご相談・お問い合わせはフリーダイヤル0120-554-231 年中無休・24時間受付中! メールでのご相談・お問い合わせはこちら

イタチ駆除、捕獲した後は?

イタチやテンは野生動物です。野生動物は鳥獣保護法によりみだりに捕獲することはできません。
・建物の天井裏に住みつき糞尿被害を受けた
・池の鯉や、飼育していたニワトリを襲われた
・農作物を荒らされた
など、生活の中で害をもたらした場合「有害鳥獣」となります。
やむを得ず捕獲する場合は管轄の地方自治体に捕獲申請をし、許可後に箱わなを設置します。
捕獲後は炭酸ガスによる安楽死処分を実施し、提携のペット霊園にて火葬・供養を行ないます。
駆除作業の一環ではありますがやむを得ず捕獲を実施しますので、ひとつの大切な命として最後まで丁寧に行います。

※イタチのメスは捕獲禁止(非狩猟獣)ということもあり、箱わなの設置によりメスが捕まるリスクを考慮し、当社では積極的な捕獲作業は行っておりません。

排泄物
排泄物

捕獲後の流れ

捕獲後の流れ

家屋の天井裏に侵入することが多く、営巣・活動します。 夜行性ですので、寝静まる頃から活発に動き出し、睡眠の妨げになります。出産時に子供の鳴き声がすることもあります。

イタチ駆除は中部ホームプロテクトにおまかせください!

  • 駆除のご相談・お問い合わせはフリーダイヤル0120-554-231 年中無休・24時間受付中!
  • メールでのご相談・お問い合わせはこちら

こちらもご覧ください。